2004/06/28

RAID化計画実施

Filed under: FreeBSD — てらき at 21:00

先日計画したサーバのRAID化を進行する為に昨日はPCパーツのお買い物をした.

  ハードウェアRAIDカード   Promise FastTrak TX2000
  ハードディスク   Maxtor DiamondMax Plus 9[120GB] x2
  リムーバブルケース   どこぞのファン付きケース x2

まぁ,それなりのお値段.購入したものを一通りチェックし,早速取り付けを始めた.カード,HDユニットをPCケースに取り付けた.インストールするOSはFreeBSDなのでネットでISOイメージをダウンロードしCDに焼いた.準備も整い,いざ電源を入れた.マザーのBIOSチェックが終わると,FastTrakの設定画面が出てきた.RAID1(mirror)を選択し,設定反映を実施するとディスクアレイの構築が始まった.しかし,この構築がすげー時間が掛かる.ま,120GBのイメージをコピーするわけだから時間は掛かるだろうけど,まさか2時間も掛かるとは思わなかった..時間は掛かったが無事にディスクアレイの構築が終わり,OSのインストールへ.こちらは毎度のインストール方法なので何の問題も無くインストール完了.実際に動かしてみると,HDのLEDが両方光っている.ちゃんとRAIDしていると感動した.折角なんで,片系HD電源障害なんかを起こして,ホットスワップも試してみた.こちらも問題なく出来ることを確認でき,一先ずサーバの高可用性への第一歩はクリアした.これでHD障害には対応できるようになったわけだが,理想は壊れないことなんだよね.

TrackBack URL : http://blog.prism-r.com/wp-trackback.php?p=253

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.
TrackBack URI : http://blog.prism-r.com/wp-trackback.php?p=253

Leave a comment